グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  あそびケアホーム東 >  情報公表

情報公表


外部評価

外部評価とは

介護サービス事業所は、外部機関による外部評価を定期的に受審すること、またその受審結果を公表することを義務付けられています。事業所が、外部機関による評価や外部評価前に行う自己評価を通して気付いた課題に取り組むことで、介護の質の向上を図ることを目的としています。
2015年度から、評価者が、地域の方となりました。
2015年6月22日に静岡市で開催された小規模多機能型居宅介護事業所連絡会で、評価制度についての研修が行われました。
当事業所からは、日頃よりお世話になっている地域の方2名に参加していただき、評価制度の仕組みと運用の仕方について、理解を深めていただきました

介護サービス情報の公表

運営推進会議

運営推進会議とは

地域密着型介護サービス事業所は、事業所の運営が適正に行われているかの監視や、より地域に根差した運営がなされるための助言を行う機関として、運営推進会議を開催することが義務付けられています。
当事業所では、年6回奇数月に、当事業所の2F地域交流室にて開催しています。

運営推進委員

運営推進委員は、ご利用者(ご利用者のご家族)、地域の方、公的機関の方他、福祉に造詣の深い方などを、事業所から委嘱する形をとっています。現在は、9名の運営推進委員の方と、事業所から2名の構成で開催しております。
事業所側としましては、会議への出席者について、運営推進委員に制限せず地域の方に開放していきたいと考えておりますので、興味をお持ちの方はご相談ください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。